大阪のサーマクール導入クリニックランキング > サーマクールについて > リフトアップサーマクールCPTとは、どんな施術方法なの?

リフトアップサーマクールCPTとは、どんな施術方法なの?


リフトアップサーマクールCPTとは、どんな施術方法なの?

メスを使わない治療で世界100カ国以上で実績があるサーマクールCPT
この大人気の施術サーマクールCPTは、お肌の真皮層に高周波(RF)を照射して熱を与えます。
その熱でコラーゲン繊維が縮みます。

サーマクールCPTよって弛んだお肌が引き締められることになります。
刺激されたコラーゲンは新しく生まれ変わろうとしますから、コラーゲンが増えます。
従来はメスを使った外科的手術でリフトアップをしていたのですがサーマクールCPTはメスが不要!

シワと「たるみ」は女性の悩みです。
サーマクールCPTで大きな効果を発揮してくれますし、従来のサーマクールよりも痛みが改善されていますので快適に治療できます。

リフトアップサーマクールCPTの特徴とは?

表皮にダメージを与えないですから、ダウンタイムもありませんから施術後メイクして帰宅できます。
従来のサーマクールからチップバイブレーション機能が搭載されていますから施術中の痛みもほとんどないです。
真皮まで働きかけることによって速効性の効果が期待できます。
劇的な引き締め効果がありますし、切らずに「たるみ」を改善できます。

リフトアップサーマクールCPTの施術は、どの程度の頻度ですればいいのでしょうか?

効果的な頻度は半年に1度程度です。
リファームST・サブライム治療などと組み合わせることもいいでしょう。
定期的にメンテナンスをすることで効果はさらにアップします。

施術の流れは(1)カウンセリング(2)クレンジング・洗顔(3)マーキング(4)施術(5)アフターケアになります。
マーキングをするのは、的確な照射をするため。
マス目が入ったマーキングペーパーを使ってマーキングします。

PAGETOP
徹底比較ランキング