大阪のサーマクール導入クリニックランキング > サーマクールについて > サーマクールで失敗例を見てみると治療が向いていない特徴がわかった!

サーマクールで失敗例を見てみると治療が向いていない特徴がわかった!


サーマクールで失敗例を見てみると治療が向いていない特徴がわかった!

もともとフェイスラインがすっきりしている人

リフトアップ効果があっても、頬がこけてしまうように見えると失敗ですね。
事前にしっかりと医師と話をすることが大事。

無料でカウンセリングできるクリニックを選びましょう。
電話やメールで相談できる場合もありますね。
サーマクールは安い金額ではありませんから最高の効果を得られるようにしましょう。

丸顔の人

丸顔の人はさらに丸顔になってしまうこともあります。
サーマクールを照射すれば、お肌にハリが生まれます。
自分が思っているのとは違う感じでリフトアップされると、もともと丸顔の人はまんまるになることもあるのです。
十分検討してください。

サーマクールは若い人には必要ないのでしょうか?

30代から60代の人に向いている治療でしょう。
外部から熱を与えてお肌の新陳代謝を活性化させるのがサーマクールです。

加齢によって減少したエラスチンやコラーゲンを生成するサポートをします。
治療を受ける人も肌にハリを感じなくなってきたという自覚があります。

20代はまだまだハリのなさを感じる人はほとんどいません。
サーマクールは年齢肌に悩んでいる人に向いている治療でしょう。

サーマクールで失敗例にならないためにできることは?

治療前のカウンセリングとアフターケアが大事です。
医師との相談を徹底的にしましょう。

それとサーマクール認定医かどうかです。
認定医の資格は定められた研修を受けると取得できる資格です。
クリニックによっては看護師が照射することもあります。
激安料金のところは、そんな対応が多いです。

しかし、サーマクール認定医が直接治療を担当してもらえるほうが安心感はあります。
治療の効果がそれほど変わることはないでしょう。
ですが不安な場合は、そのクリニックにサーマクール認定医がいるかどうかをオフィシャル・ウェブサイトで確認してもいいでしょう。

PAGETOP
徹底比較ランキング