顔のたるみに効くマッサージ法!



たるみ解消にはマッサージがおすすめ

顔のたるみが気になる人たちは美容皮膚科でリフトアップに挑戦する傾向があります。
だけど、美容皮膚科に行くとお金がかかるため、「自分でできる 対策が何かないかな?」と思っていませんか?
そんな人にぜひお勧めしたいのがマッサージです。
顔のたるみを取るためにマッサージを行うというのは 美容業界では基本なのですが、 一般的にはあまり取り組んでいない人が多いようですね。
ですからこれを機会に覚えてみませんか?

マッサージをお勧めしたい理由

たるみ解消のためにマッサージをお勧めしたい理由は二つあります。
それは
・顔の筋肉に働きかける
・ 血行を良くする
です。
活発に動く顔の筋肉と、血行促進は背中合わせの関係となっているため、どちらかがおろそかになっていると顔がたるんで行きます。
この二つを意識してマッサージすれば、自宅での取り組みでもたるみ解消は不可能ではないのです。

マッサージの順番について

以下の様な順番でマッサージしてみてください。
・ 鎖骨周りをマッサージする
・ おでこの内側から外側にマッサージする
・ 眉毛と目のまぶたにあるくぼみをマッサージする
・ 目の下にクマができる部分をマッサージする
・ こめかみをマッサージする
・ 鼻の付け根をマッサージする
・ 頬骨に沿ってマッサージする
・ 顎周りをリフトアップする感じでマッサージする
・ 再び鎖骨周りをマッサージする
・ 脇の下をマッサージする

このようにしてみてみると、顔以外の部分もマッサージしていますよね。
特に鎖骨周りです。
意外かもしれませんが、顔のたるみを取るためには鎖骨周りのリンパもマッサージしてあげなければいけません。
そうすることで、顔のリンパがより流れやすくなるのです。

体が温まっている時に行うと効果的

このようなマッサージは、体が温まっている時に行うとより効果が現れます。
例えば、運動した後やお風呂に入っている時です。
このような場面は体温が高まっているので、血流がスピーディーになっています。
これに便乗してマッサージしてしまおうという訳です。

PAGETOP
徹底比較ランキング