頬のたるみの原因と対策


年齢より老けて見られる、、、

「以前よりも老けて見られるようになった 」。
そんな時って、頬が垂れ下がっていませんか?
頬が垂れ下がってくると老けて見られるだけではなく、明るい表情も作りにくくなるので暗い印象を与えてしまいます。
そんな頬のたるみの原因を探ってみましょう。

頬のたるみの原因

・ 栄養不足による弾力不足
最も多いのは栄養不足によって肌の弾力が失われている状況です。
ここで言う栄養とは、ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲンなど。
このような栄養不足は食生活の乱れと 加齢による物が大きいです。
食生活をちゃんと意識していれば、年齢を重ねても比較的頬の弾力が保ってくれるので、今からでも食生活を見直してみてはどうでしょうか?

・ 筋肉の衰え
顔には表情筋や深層筋という筋肉があります。
これらの筋肉がしっかりしていれば 皮膚が垂れ下がることなく、上に持ち上げてくれるのです。
しかし、これらの筋肉が衰えてしまうと、どんどん垂れ下がっていく一方、、、。
表情筋を動かす体操をしてシェイプアップしてあげれば、 顔の筋肉はしっかり働いてくれます。

・紫外線のダメージが強い
紫外線のダメージを受けすぎるとヒアルロン酸などの栄養分が消されてしまうため、皮膚が垂れ下がってしまいます。
それだけではなく、紫外線はシミを作ったりするので浴びても良い事はありません。
サマーシーズンは特に日焼け止めを意識しましょう。
紫外線は夏以外も出ていますから、できれば一年中紫外線対策を意識しておくべきです。

おすすめの対策方法はサーマクール

先ほど取り上げた原因で言うと、 ヒアルロン酸やコラーゲンを意識した食生活を送ったり、顔面体操をしたり、 紫外線対策をするのが得策です。
だけど、それでも頬のたるみを解消できない時は美容クリニックの力を借りてみましょう。
美容クリニックには色々な治療方法があるのですが、特に人気を誇っているのがサーマクールという治療方法です。
サーマクールは顔を切ることがありません。
糸を入れて頬を引き上げるような治療方法でもないので、 とても自然な仕上がりを提供してくれます。

痛みも少ないので検討しやすいのです。

PAGETOP
徹底比較ランキング