ブルドッグ顔ってなおせるの?


ブルドッグ顔になるってどういうこと?

表情筋が衰退していくとブルドックの様な顔になることがあります。
これはいったいどういうことかというと、ほうれい線がひどくなっている状態です。
さらに頬の肉もたるんでくると、よりブルドッグの様な顔になってしまいます。
これは加齢による表情筋の衰えが主な原因なのですが、実年齢よりもさらに老けたように見えてしまうので、特に女性は何としても避けたいところです。

本格的なブルドック顔は自力での改善は難しい

ブルドッグ顔の解消法としては、顔のエクササイズやスキンケア商品の活用、 ダイエットなどがあるのですが、 本格的なブルドッグ顔になっている場合は、自力で治すのは難しいと思います。
それでも、どうしてもなおしたいのであれば、 美容関係のクリニックを利用してみてはどうでしょうか?

確実のリフトアップ効果を実現してくれる

リフトアップ効果というのは、顔をシャープにさせたり、 顔のたるみを元に戻す効果です。
このような効果は、美容関係のクリニックならば確実に実現させてくれます。
特に人気のある治療方法は次の2つです。

・ 糸を通す方法
たるみが気になるところに細い糸を通して、たるみを改善させる方法です。

とても細い糸なので、 顔に糸が通っているという違和感はほぼ感じません。

いつも通りに顔を動かすことができますし、 洗顔や化粧をしても問題ありません。

細い糸を通す程度の傷しかつけないので、 治療した後が目立ちにくいのも魅力的です。

糸には様々な種類があり、 持続力もそれぞれに違いがあります。

・サーマクール
サーマクールは顔に傷をつけなければ、糸を通す必要もない治療法です。

専用の器具を使って、 たるんでいる下の筋肉を温めて新陳代謝を向上させます。

そうすると筋肉のハリが戻るため、 たるんでいる皮膚を持ち上げてくれるのです。

かなり自然な効果をもたらしてくれるので人気があります。

じんわりと熱を感じるため少し熱いと感じる人もいますが、パワーは調整できるので、医師と相談しながら進めていけば問題ありません。

PAGETOP
徹底比較ランキング