たるみ改善に有効な成分とは?


たるみを改善させるためには成分の解釈が必要

たるみを改善させるとなれば、一番手っ取り早いのは美容クリニックでの治療です。
しかし、それは必要以上にお金がかかってしまうので避けたい人も多いと思います。
となれば、スキンケアアイテムやサプリメントを使ってたるみを改善させる方法しかありません。
それらのアイテムを購入する時には、成分を解釈しておく必要があるのです。

たるみ改善に有効な成分はこれだ!

たるみの改善に効果をもたらしてくれる成分は次のようなものです。

・ コエンザイムQ2
真皮層はコラーゲンが7割を占めているのですが、そのコラーゲンを保護してくれるのがこの成分です。
また、保護するだけではなく、生成促進する働きも見せてくれます。

・ ビタミンC誘導体
ビタミンC誘導体もコエンザイムQ2と同じく、コラーゲンを保護する働きがあります。
さらに、コラーゲンを作り出す働きも 見せてくれるのです。
コラーゲンを保持すると肌に弾力性が出るので、たるみを予防してくれます。

・ エルゴチオネイン
肌の弾力を司る繊維にエラスチンというものがあります。
そのエラスチンを保護してくれる働きがあります。

・ ピクノジェノール
エラスチンを保護しながら、生成促進してくれる成分です。
弾力性に富んでいるため、たるみを改善させるのに最適です。

・ ヒアルフィクス
ヒアルロン酸を保護してくれる成分です。
ヒアルロン酸の生成を安定化させる働きもあります。
弾力性の維持にも 最適 です。

・ クロノライン
基底膜を 保護してくれる成分です。
基底膜というのは、皮膚にある膜で、紫外線から肌を守ってくれます。
紫外線を受けた肌はたるみやすくなるので、紫外線予防におすすめです。

・ ヘキサペプチド
基底膜を守ってくれる成分です。
紫外線予防におすすめとなっています。

・ ダーマクロレラ
リンパの働きをサポートしてくれる成分です。
顔の筋肉のリンパが良くなると、むくみを解消したり、たるみ予防につながります。

・ ビタミンE
ビタミンEは、毛細血管の働きを促してくれる成分です。
血流が滞ると筋肉の働きも滞るため、たるみの原因になります。
たるみを予防するためには、筋肉がたるみを持ち上げなければならないのです。

PAGETOP
徹底比較ランキング